人気ブログランキング | 話題のタグを見る

グランツーリズモRチーム目線 乗鞍ヒルクライム2022参戦②


オペレーションが若干変わり前日に下山荷物を預けます。
受付を済まし宿に帰って準備をしようとすると大事件発生!
ある方の助けもあり乗り切れました。
当日は何とか雨に降られることなくスタートできました。
グランツーリズモRチーム目線 乗鞍ヒルクライム2022参戦②_d0396583_10504744.jpg


残り5km地点を過ぎたあたりで・・・


パンクした!
1分?
5分?
10分?
いや30秒ほどだろうか?

考えました。

しんどい。
めんどくさい。
どうすれば早く解放されるだろうか。

あきらめて回収車を待つ?
きっと修理して登るのが最も早いだろうなぁ。


グランツーリズモRチーム目線 乗鞍ヒルクライム2022参戦②_d0396583_10505486.jpg

チューブを交換して再出発し何とかゴールしました。
乗鞍は自転車で行ける場所としてはの日本で一番高い場所らしいですね?
そう聞くとあきらめずに登って良かったと思います。
グランツーリズモRチーム目線 乗鞍ヒルクライム2022参戦②_d0396583_10505960.jpgグランツーリズモRチーム目線 乗鞍ヒルクライム2022参戦②_d0396583_10510335.jpg

イベントでは初めてパンクを経験しました。
当日の朝まで雨模様だったので山の道も荒れていたのでしょう。
いつもよりパンクに見舞われている人も多かった気がします。
軽量化のためか予備チューブやポンプなどを持っておらず?リタイヤの人も多数見かけました。
楽しみ方は人それぞれで良きと思います。
しかし改めて思いました。
パンク修理ぐらいはできる方が良い。
不安な方はぜひ自転車をお買い上げのお店などを利用してスキルを身に着けてくださいね!


























服部産業株式会社
by hattorisports4 | 2022-09-10 20:00 | サイクリング
<< The PEAKS 吉野 で見... 2022年度MTB世界選手権の... >>